うしにひかれて

最近すっかりポケGO日記

もう一度食べたいあのラーメン! 麻辣商人

f:id:yousugitani:20170313130256j:plain

いまはなき吉祥寺麻辣商人の「にぼしラーメン」

 

ペッパーランチの食中毒事件をうけて閉店していた吉祥寺店が突如ラーメン屋になっているのに気付いたのは、2010年の春。

麻辣商人という担担麺専門の店だった。

どうやら広島発祥だったようで、たしか広島式担担麺というような張り紙が店内にあった気がする。

 

担担麺に汁なし担担麺にハマりまくっていたので、新規の店にはとりあえず入ってみる方針に従って、食った。

で、ハマった。

ライスをオーダーすると出してくれる、きざんだ搾菜と、ハラペーニョも使っているという自家製辣油がまたたまらなく美味かった。

 

週に3-4日はここでランチ!という日が続いたある日、にぼしラーメンがメニューに登場。

辛いものと同様、にぼし出汁のラーメンも好物なわしはすかさずオーダー。

写真のように、にぼし出汁な上にトッピングにまでにぼし。

ちょっとバランスが悪いくらい煮干し寄りのラーメンは、ものすごい好みの味だった。

 

辛いものニーズは、別オーダーのライスに辣油かけまくりで補い、メインはにぼしラーメンというパターンがしばらく続いた。

 

ところが2010年の年末、麻辣商人は、閉店してしまったのであった。

 

 

いま、跡地はいきなりステーキになってるんだよね。

けっきょくペッパーランチ復活までの場繋ぎ出店だったのかなぁ~。

 

検索してみると、ルーツらしい広島の店も紆余曲折あって、もうやってないみたいだし。あのにぼしラーメンはもう食えないのかなぁ~。ついでに担担麺も(^^;

3月24日に発売になるのです

出版社サイトより引用---

大人気アニメ『HUNTER×HUNTER』の監督であり、『コードギアス』、『超時空要塞マクロス』、『 はじめの一歩』、『デジモンアドベンチャー』など数多くのアニメ作画監督や絵コンテを手掛けてきた神志那氏が、イラストでもっとも難しく多くの人が苦手と考える“手”の描き方を伝授! 現役のアニメーターであり、多くのアニメーターを指導してきた実績から来る、プロとして通用する手の描き方のポイントを、さまざまな手の例とともに解説しています。プロを目指す人、自分の画力をUPさせたい人、必携の1冊です。

    -----引用ここまで

 

www.mdn.co.jp

 

 

世にイラスト描きがものすごく増えてるいま。

もちろんハウツー本もむちゃくちゃ沢山出ています。

でも、現場で活躍している監督でありアニメーターであり、後輩を指導している講師でもある人が、ハウツー本を出すことはあんまりありません。

なぜなら、そういう人はめちゃくちゃ忙しいからです(^^;

めちゃくちゃ忙しい人に教わる「手」の描き方に特化した本を作りました。

便利です。

絵描きさんは是非お手にとっていただきたい。 

 

 

 

 

 

やっぱりキラーパンサーにはこれだよね

f:id:yousugitani:20170310140329j:image

 

って、画面を撮ったら写り込みがすごいな(^^;

 

 

おもいでのケータイ

特別お題「おもいでのケータイ」

 

 手元に残っているケータイ、スマホタブレットを今つかっているスマホで撮影。

 どれもこれもそれぞれに思い出がある。もちろん手元に残っていない端末も多い。

 

f:id:yousugitani:20170309183533j:plain

 

 最初にケータイの契約をしたのが、ちょうど23年前。来月から24年目突入。

 いまと違って、端末はリースだったし、昔の固定電話みたいに加入権を買うシステムで、ケータイを持つのに初期費用が何十万かかかった(--;

 それでも、「しもしも~」のバブルネタの肩掛けタイプ時代より、ケータイが持ちやすくなっていた。

  

 会社を辞める!と決めたとき、次の拠点を定めるまでの連絡先として契約したのが最初の端末。

 すぐに名刺を作って、連絡先にケータイの番号とニフティのメアド。

 この名刺をくばって営業しまくったのであった。

 その後ケータイが普及すると、ワンギリの迷惑電話が頻発。

 営業名刺をくばりまくっていたせいで、おいそれと番号も変えられず、一時はほんとに難儀した。

 結局、自分で会社を立ち上げて、連絡先が固定したのちに、電話番号を変更して、以後名刺にケータイの番号を入れることをやめた。

 最初期の頃は、ケータイの基地局の問題だかなんだかで、大阪に出張するとあたまの090を変えないとかからない?というようなこともあった。

 電話帳機能もなかったので、手帳の住所録を見ながら、ケータイで電話をかける。

 画面もモノクロ。

 ほんとに最初は携帯する電話機だった。

 バッテリィも保ちも悪かったし。

 それが電話帳を内蔵できるようになり、発信者の番号が表示されるようになり、メールができるようになり、写真が撮れるようになた。

  iモードが採用され、ネットにつながるようになり、いまやスマホは超小型PC並みの機能。

 ケータイ端末の進化とサービスの発展が、日常生活を一変させた。

 

 ケータイがなかった頃、どうやって待ち合わせをしていたのか?

 ディズニーランドに行くときは、カメラ持参だったし、パーク内でフィルムを売っていた。現像サービスもしていたんだよなぁ。

 メールはPCを立ち上げなければ読めないものだったし、mixiだって外からアクセスできな時期があったんだ。というmixiですらオワコン状態だし。

 

 おもいでのケータイというお題に、じつはひとつの機種について書こうと思ってエントリーしたのだけれど、おもいでのケータイライフ的なネタになってしまった。

 

  しかも、40歳未満には謎のワードが満載(^^;

 

 お題に応えてないので、ちゃんとやろう。

 写真下、右から2つめ赤い奴。

 N902iX HIGH-SPEED

 ガンダム携帯のシャア専用バージョンとか言われていたが、のちにほんとにシャア専用携帯が発売されちゃったので、オフィシャルにはただのかっこいいデザインな赤いケータイ。

 個人的にはラストFOMA、というか最期のケータイ。

 この後スマホに移ったので。

 まだ電話がメインだった時期。

 ほんとにスマホになってからSNSやメールでの連絡が増えて、どんどん通話する機会が減った。

 若いころは電話魔で、仕事でもプライベートでも長電話しまくりだった。

 ケータイが過熱して話していられなくなることもたびたび。

 いまや、電話をかけるのが苦手な人になっていて、キャラクターまで変わってしまった。

 たぶん、このケータイを使っていたときの自分は、別の人だったんじゃないかなぁ(^^;

  

 

 

sponsored by KDDI

就職したらとりあえず三年は我慢しろとよく言うけれど、どう考えても元ネタは「石の上にも三年」だろ? 

 高度成長期の終身雇用は正義!みたいなわけのわからない価値観を押し付けられた団塊の世代とその子供くらいまでの人は、よく言う「とりあえず三年」と言う。

 

 それに関してはもう個人個人の問題で、おまえらに言われたかぁないよな派でもあるが、でもこれ以上大きな声でなにか主張する気はない。

 

 転職、わりとしてます。

 最初の就職は陸上自衛隊だった。

 これは任期制隊員で、陸上は基本2年一任期。試験を受けてちゃんと自衛官にならなければ、どんなにがんばっても三任期が限界なんじゃないかな。

 そんなところで4年二任期。

 100万円足らずの退職金をもって辞めた。

 

 次は今でいうところのIT系企業で、その当時東証一部に上場してた。

 ここに3年4か月…くらいだったかな。

 

 それから10か月くらいの間、バイト暮らし。

 TDLでカヌーを漕いだり、ジャングルクルーズの船長さんをやったかと思えば、JR系の運送会社で宅配ドライバー、道路工事の警備員をやってたら、自衛隊出のプロフィールを買われ、施設警備に回されたり、ほとんどバイト経験がなかったので、意識的に変なのを選んだ。

 

 そうこうしているうちに、ゼネラルプロダクツに誘われ入社。社員をしてる間にゼネプロが解散になってそのままガイナックスに転籍。

 ここがざっくり4年。

 この時期、同時にライター仕事にも手を染めていて、内職してた。

 確定申告ってものを覚えたのもこの頃。

 

 ガイナックスを辞めた話は、けっこうなボリュームで書くことがあるんだけど、それはいつかまた別なところで。

 退職時期は、エヴァンゲリオンの企画まっさかり。

 もう少し会社に残っていれば、マルサがやってくる現場に立ち会えたのにと、それだけが残念。

 

 退職と同時に、別会社を立ち上げ…るつもりが登記前に物別れっていうか、わしだけおん出て、いろいろあって、今の会社を立ち上げた。

 今年は創業20年。この決算が終わったら22期目に突入。

 ま、その間に資本関係のない会社の役員をやったり雇われ社長を兼務したり、古巣のガイナックスに10か月くらいプロデューサーやりにいったりもしたけれど、わたしは元気です。

 

 

 

大変なことはだいたい300万円あれば解決できる的なツイートが回ってきたのだけれど…

そのツイートに使われていた写真が300万円じゃなくて500万円だった(^^;

 

 

 

そこで、そのツイートをRTして、わしの300万円写真を使ってやれ!と思ってフォルダーを捜したが…

 

1千万円の写真しかみつけられなかった(--;

 

f:id:yousugitani:20170307163939j:plain

 

こんなこともあろうかと、100万円~1000万円の現金写真を素材用に撮っておいたのに…いざというときに使えなければ意味がない(^^;

 

この金の出所は…

zenjyubow.hatenablog.com

 

 

ハイキュー!!25巻を買ってきた

自分はリアル書店で買っておきながらアマゾンのリンク!!

 

 

ジャンプを毎週買わなくなってから何年経っただろうか?

ワンピースの連載開始号は買ってたはず。

ジョジョは第何部だったか?

ドラゴンボールの最終回は雑誌で読んだ。

うん。

どのタイミングでなぜ買わなくなったのか、自分でもわからんなこれ(^^;

 

ジャンプコミックスは、ジョジョは買ってた。

ワンピースは…アニメが面白かったので買い始め…今やアニメは見なくなり、コミックスもそろそろキツくなってきている。

老眼ね(^^;

ワンピースってジャンプコミックスとは思えないほど文字の級数がちっちぇんだよ。

裸眼で読めない。

老眼鏡を使ってまでまんがは読まんがなという葛藤がワンピースにはある。

 

そこでハイキュー!!

これも、アニメを見たら、やたら面白かったので原作を買ったらハマった。

ただ、いいお客じゃないので、新刊が出る時期をモニターしてない。書店で新刊を見つけたら買う。

今回も、面白い!

 

SFでもファンタジーでもない、スポーツまんがを自分が買い続けるようになるなんて想像もしていなかった。

いや、ほんとに。